流行語大賞

歴代の流行語大賞を見ていくと、その年がどんな時期だったのかおぼろげに見えてくる事も多い。

1984年に、「おしんドローム」というのがある。

おしんと、シンドロームを掛けた造語だろう。

それだけこの年のおしんが与えた影響は強かったという事だ。

1986年は「新人類」だ。清原・工藤・渡辺が対象となっている。

この頃は長州も新人類、という見方をされていた記憶がある。

世相を表す流行語。面白い。